2014年03月19日

輪針は便利!編みやすい輪針はこれ! 

編み針には、棒針と輪針があるけど、私はもっぱら輪針だけを使っています。
輪編みだけじゃなく、平編みも輪針です。
1段の目数が多いものは、棒針を何本も使うより、長い輪針2本で編むほうが、持ち運びや保管も便利。
目数の多くないものは長い輪針1本で。
棒針と輪針使い分けるより、全部輪針で編んだ方が、針数も少なくて済みます。

靴下は1段を2本の輪針に分けて、こんな風に編んでます。
無題.png


輪針は、多くのソックニッターに愛用されている、addi, knit pro, 海外でも愛用者の多い日本製のClover etc...色々な輪針を試してきて、最終的に私がたどり着いた輪針がこれ。
硬質 輪針 G 40cm 0号

硬質 輪針 G 40cm 0号
価格:756円(税5%込、送料別)


近畿編針の竹製輪針です。
いろいろ使った結果、これが断トツ編みやすく、今ではほぼすべての号数を近畿編針の輪針で揃えています。
P3120073.JPG

出番待ちの未開封ストックたち

VS クロバーの竹製輪針
クロバーはコードが太くてしなやかじゃない。平編みする分には問題ないけど、コードが堅すぎてマジックループができない

VS Addi
多くのソックニッターに使われているAddi。コードはしなやかでマジックループもらくらく。
針が金属製で編むとカチャカチャ金属音が鳴るのがちょっと気になる。
あと、金属製のせいか糸が非常に滑る。
太い糸や、毛羽立ちの多い引っかかりやすい糸だとこれくらいの滑りがあったほうが編みやすいのかもしれないけれど、ソックヤーンは細いので、編み目が針から落ちても小さくて気づきにくい。編み目がいつの間にかツルっと滑って落ちていることがあった。
あと、針先が鋭どく、手に当たると痛い

VS Knit pro シンフォニーウッド
Addiを使って、金属製は目が滑りやすい、と言うことがわかり、木製を試してみる。
Addiと人気を二分するKnit pro。こちらもコードはしなやかでマジックループがやりやすい。
針の部分は多色のマーブル模様で見た目も綺麗。
でも…

引っかかる

Addiは滑りが良すぎて目が落ちやすかったが、こっちは滑りが悪い。針の表面の仕上げがきちんとされていないのか、なんだかざらざらしていて、糸が引っかかって滑りが悪く、少し編み進むたびに、編み目を手繰り寄せなければならず、非常にストレスを感じてしまう。

靴下は0〜2号の細い針で編むので、どうしても針が手の力に負けてしまう。
Addiは使っているうちに曲がってしまったが、金属なので折れはしなかった。
しかしこちらは木製なので、小さい編み目をこじ開けようとちょっと力を入れると、
あっけなくポッキリ折れてしまった。

一押し!近畿編み針の竹製輪針
こちらもコードがしなやかでマジックループも楽々。とっても扱いやすい。
コードに関しては、AddiやKnit proと大差がない感じだが、
糸の滑り具合が丁度良いのだ。
Addiのようにつるつる滑りすぎず、KnitProのように引っかからず、
まさに理想的な糸の滑り具合
それに、負荷がかかっても、竹製なので、適度にしなりKnit proのように簡単に折れることがなく、とっても丈夫。
靴下のように細い糸をかっちりきつめに編むにはまさに理想的な編み針です。
竹あみ針と手芸用品のお店 趣芸

P3130119.JPG

針先も鋭すぎず、手に当たってもいたくないるんるん

P3120098.JPG

愛用の輪針たち。便利だけど、収納がちょっと難しい・・・
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(小物)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 靴下・ストッキングへ
にほんブログ村
posted by SOCKAHOLIC at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 買ってよかった! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/391279894

この記事へのトラックバック