2014年09月12日

無印の足なり直角靴下を超える!? 甲マチ付靴下のフィット感

9月に入りぐっと寒くなりましたね。

春夏は靴下編みをお休みして、好きなものをのんびり編んでいたけど、そろそろ今シーズンの靴下を編み始めるかな。
特に11月〜2月頃は依頼が集中するので、今のうちから編み始めて、編み溜めておいたほうがいいな。

殆どの依頼がリピーターさんか、リピーターさんたちの口コミで新たな依頼を頂いて毎年編むようになったんだけど、多くの人が、市販の靴下の履き心地との違いに驚かれる。
私もその一人だ。

一度履き心地を知ってから、自分でも編みたいと靴下編みを始める人もいれば、編み物には興味は無いけど、手編みの靴下にやみつきになり、リピーターになってくれる人など、様々だ。

手編みの靴下が一般的な市販の靴下より優れている点は色々あるけれど、その一つは、余計な締め付けが無くてもフィット感が良いことだと思う。

一口に手編みの靴下と言っても色々な形状があるけれど、余計な締め付けが無くフィットする形状は、甲マチがついているタイプ。三角マチとも言う。

P4090010.JPG 
甲マチがついている手編みの靴下



足は横から見るとつま先から甲に向かって徐々に厚くなっている。

足.jpg
つま先部分と甲の部分は厚みは違うわけだが、市販の靴下はこの厚みを全く考慮せずに同じ幅で編まれている。

市販のソックス

かかとにフィットする足なり直角ソックス。でも、足の厚みは考慮されず全く同じ幅で編まれている。     

市販のソックスは、ポリウレタンなどのストレッチ素材などを入れたり、生地の伸縮性でこの厚みの差を補い、つま先部分と甲部分が同じ幅で編まれてもピタッと足に沿うようになっている。
同じ幅で編まれているのにつま先も甲もピタッとフィットするということは、つま先より周径が長い甲の部分に余計な締め付けが加わっているということだ。

一方、甲マチ付の靴下というのは、より足の形状に近く、甲の部分に向けて太く編まれている。

P3310093.JPG P3310098.JPG ←甲マチ部分のクローズアップ

市販の靴下は同幅の筒にかかとの曲度をつけただけなのに対し、甲マチ付の靴下は足の形に合わせてより立体的に、足袋やブーツの形状に近い形で編まれているのだ。

冷え性にも効果的
毎年靴下の依頼を頂く方々から、甲マチ付のウール靴下を履いてから、冷え性がだいぶん楽になったという声を聞く。
これは素材がウールであることと(夏は涼しく、冬は暖かいウールの靴下→☆)、余計な締め付けで血流を妨げることがないからだと思われる。

足なり直角靴下より足の形状に近い
履き心地で評判の良い無印良品の足なり直角靴下。

それまで「く」の字のような形状で角度120度だった靴下を、かかとのフィット感を高めるために、90度の直角にしたことで余計な締め付けが減り、履き心地がアップし、ヒット商品となった。
でも、かかと部分は足の形状に近くても、つま先と甲の厚みの差までは考慮されて作られていない。
手編みの甲マチ付の靴下は、かかとの部分はもちろん、つま先から甲にかけての厚みの形状も考慮された形で、より足の形状に近くなっている。

甲マチ付靴下は機械で大量生産できない?
無印の足なり直角靴下はチェコのおばあさんの手編みの靴下をヒントに作られている。
実際のチェコのおばあさんの靴下には、甲マチがある チェコのおばあさんの靴下
発売当初、おばあさんの靴下手編みキットも発売され、私も編んでみたが、特別な編み方や形状ではなく、ごく普通の靴下の編み方だ。
機械の大量生産では、かかとは直角にすることはできても、甲マチ付の靴下は作れない? 不可能ではないにしてもとても手間がかかるのではないだろうか? 
少なくとも私は今まで大量生産のマチ付靴下はお目にかかったことがない。

ウールの手編みの靴下は、「作り手の心がこもった」とか「手作りのぬくもり」「一点もの」などのハンドメイドならではの価値だけではなく、形状的、機能的にもとっても優れているのだ。

編み物に興味のない人も、周囲に編み物好きの人に頼んでみるとか、手作り市などで出品されていることもあるので、一度は試してみてほしい。

これから自分で編んでみようという人は、靴下向けの毛糸 ソックヤーンで編むのがお勧め。
ナイロン混で摩耗に強く、普通に洗濯機で洗えます。
色も靴下向けにカラフルなものが多いです。

グルグル編むだけで、きれいな模様に編みあがる、

編んでいて飽きないドイツOpalのソックヤーン  

  






数少ない日本製。野呂英作のソックヤーン。


洗濯表示は「手洗い」となっていますが、

洗濯機で普通に洗っても全く問題ありませんでした。

  

ニッター御用達のピエロ、毛糸Zakkaストアーズは

ただいまセール中。


お安くソックヤーンをゲットするチャンス


  
posted by SOCKAHOLIC at 16:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 手編みの靴下 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック