2016年12月28日

本レポ 下田直子の手芸術


A76F36BC-7542-4AC1-B285-0C34C311D09C.jpg
今月の21日に発売になってたの、知らなかったよ。
以下、Amazonより抜粋

内容紹介

次々と魅力的の作品を提案する人気の手芸家が自らの手仕事のコツを明かす。仕上がりに差がつく一手間、デザインの発想法、応用のセンス、決定版・手芸の極意!


手芸がどんどん楽しくなる54の話と作り方のコツ うち30が編み物を楽しむエッセンス、24は刺繍を楽しむエッセンス
F08E1E77-3B97-4AE4-908A-58653BDF11B9.jpgC63666C2-2DD6-416E-9B0A-C13A8BBF2D35.jpg
単なる作り方本ではなく、きれいに仕上げるちょっとしたコツや、素材選び、色の組み合わせ、デザインソースなど、下田直子さんの作品作りのこだわりなど、読んでいてとても興味深いです。

EAD3FFB0-25FD-4ACA-ADD3-07110263AEB3.jpg
CBC0B193-C139-4A13-BE81-9F04F3A58246.jpg
B3344CFF-54BA-42F6-B439-B42A9C422FC4.jpg

自己破産して、今は入手困難な雄鶏社の本に掲載されていた作品もいくつか載っています。
96EE1B43-1865-4494-9D51-0B9C06EB5B03.jpg03513077-3066-40AD-9E5E-E0B93162A4D7.jpg

21CC5662-54F4-421F-B2A1-D2505F0D6C18.jpg

3A75C030-50BA-4920-A9AE-BE3153354263.jpg

B894EE21-B8B5-43E3-85BD-7728C760BDE6.jpg
CB54D135-7F77-4898-8A20-8070543FE54A.jpg

E720A26A-D6AC-43CD-A594-C50BEEDB6374.jpg

作品自体は既出のものが殆どですが、通常のレシピ本には書かれていない、作り方のちょっとしたコツなどが書いてあります。

大体のものはレシピ通りに作ることはできるけれど、イマイチ見た目が…💦 何が違うのだろう、どうしたら素人の手作り感丸出し作品から抜け出せるのだろう…といつも思っている自分。
そんな自分にとって、この本はとっても嬉しい一冊です。今までのレシピ本には載っていない、プロならではのひと手間など、自分にはまだまだ知らない技法やコツが沢山あるんだな、と思わされました。

通常、巻末に載ってる「編み目一覧」とか「ステッチ一覧」など基礎的な説明ははありません。でも、ちょっと複雑な技法は図や写真で詳しく解説されています。
DE350E21-627E-4397-AE54-48EBD34D8502.jpg

801E0611-6205-445D-92B5-F81FBA140EE3.jpg

AE780E96-7644-4DEE-918D-ABF1744EECBF.jpg
手芸本としてはやや小さめのA5サイズ。刺繍の図案は全て要拡大です。

中身を確認せずポチったけれど、買って本当によかった。私にとっての永久保存版になりそうです。
手芸好きなら持っていて損のない一冊です。


posted by SOCKAHOLIC at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 本レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445300906

この記事へのトラックバック