2017年01月06日

残り糸消費プロジェクト すぐできる!マグカップカバー

あけおめことよろ

残り糸でマグカップカバーを編んでみた。
8988E297-BC5A-4587-BE43-935BDD915ABE.jpg

筒型の、底が無いマグカップスリーブタイプはいっぱい無料レシピが見つかるけれど、

底からの熱も逃げにくいよう、底がついたものをテキトーに編んでみたら、アッというまにできた。

A4242E15-E910-4E9B-B001-425B2E2635BE.jpg

作成時間たったの40分!

1時間もかからずに編めた。

ヒモの部分はこれを使ったからなんだけどね
CB2140BA-3181-4FE0-957C-E9DDC97309A8.jpg
リリアン編み機

チューリップから、モデルチェンジした新型が出ています。

ハンドルをぐるぐる回すだけであっという間にアイコードが編める!


もちろん、リリアン編み機が無ければ手編みでも大丈夫。

10gちょっとの毛糸でできちゃいます。

編み方
マグカップカバー.jpg
1.作り目4目で12p+カップの円周のアイコードを編む。 少し長めに編んで、2の工程が済んでから、解いて長さを調整した方がやりやすい。

2.アイコードの両端およそ7pずつを残して、6の倍数の目数をアイコードに直接編みつけ、増減無しで、カップの持ち手の高さ分を編む
DF9D580D-084F-4C15-9800-64C54663CB0A.jpg
持ち手の高さを編み終わったところ。

ココから輪編。
3.糸を切らずにそのまま輪編にして増減無しで2段編む。
4.2段ごとに減目する。1段につき3目一度を6回、計12目減らし、1段の目数が6目になるまで編む。(下図)
※ 作り目が12の倍数の場合は、1段12目になるまで編み、12目を2目一度で編み、6目にする

底減目.jpg

37E813EE-92BC-444A-A323-2056A6976018.jpg
6目まで減らしたところ

5.糸を切って綴じ針で6目をすくって絞る。糸始末して出来上がり。
38B02277-1E1D-4F0A-98B2-1CE9C572E1A2.jpg
底はこんな感じ

編みこみにしたり、
7DE71929-23AC-427C-BCF7-6B9CA312C3DF.jpg
DC7F1ECC-42CE-4B97-A9C0-1E3743B5B458.jpg


なわ編みとか模様編みで編んだり、色々アレンジも可能。



ガーター編みにするとさらに早く編める。
2EB0341E-29F9-4248-9D70-55E914BE6E28.jpg


人形の帽子にもなる。。。。
1DAFB71B-21E0-401C-B3E3-B5D4FA00B7B8.jpg  





カップカバーを付けると、さらに保温力高くなるよ。
posted by SOCKAHOLIC at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 編み方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする